2009年 06月 27日
ふたりの死
「マイケルジャクソンとファラ・フォーセット(初代チャーリーズエンジェルより)とが死んだんだって」と後から出社してきた同僚が言った。

50歳でした。家に帰ってからはどのニュースも彼の話題ばかりでジャクソン5時代からの歌番組特集もあった。顔の整形を始めたのはとても若いときからのようで何に対しての執着で何を求めてどこへいきたかったのか、気になる。最後にはTV越しでもまっすぐ見つめられないほど、見つめると体がむずむず痛々しい気持ちでいっぱいになったものの、当の本人は毅然としていた、ようにみえる。

昨夜見た最近らしい独占インタビューで45歳の見ず知らずの男性が子供と同じベッドで寝ることに対して抵抗はないんですか?それを異常な行為と思わないんですか?との質問に「どうして?それはとても自然なことであって何もおかしいことではないでしょう。抵抗を感じるのはあなた方がセックスを連想しているからであって、僕にとって子供たちというのは神聖で神のような存在なんです」と穏やかに話していた彼は疑うことなく本当にピュアな様子に見えた。(一部誤った訳があるかもしれないのであしからず)亡くなる前に彼の自伝記を読んでみたかった。

b0148391_12205473.jpg報道後あちらこちらで路上パフォーマンスする者あり、キャンドルを灯しお互いに悲しみを分かち合うファンあり、踊る者あり、いろいろ批判されていたものの圧倒的に支持する人は多かったに違いない。彼の死に対しては悲しいという気持ちよりも多くのことから開放されて今の方が自由で幸せに違いない、と逆にホッとする気持ちが強い。どのミュージックビデオを見ても強いパッション、ダンスの完璧度に目が話せなくまた一人天才を失うのはとても悲しい。私の好きなのはBlack or Whiteというミュージックビデオ。Youtubeで見れるので是非見てください。-APPより写真借用-


b0148391_11563623.jpgファラ・フォーセット(写真右のブロンド美女)は60歳で亡くなった。マイケルジャクソンと同じ日に泣くなり、TVでは圧倒的に彼についての情報しかメインで流れないのは少し偏りすぎ?死亡原因追求、整形手術、負債、幼児に対しての異常な執拗さetcと話題に尽きなかっただけに皆が注目していたからかもしれない。

ファラフォーセットは闘病中の様子もドキュメンタリーで公開されてみたけれど、若い時代から知っている人たちにはもっと痛々しく胸が苦しんだに違いない。

日本では1977-1982年までチャーリーズエンジェルが放映されていたらしい。ビッグスマイル、ゴージャスなこのヘアスタイルも話題になったらしい。元々ドラマだったこを知ったのはほんとに最近で初代バージョンがあるのも知らず。ファラ・フォーセットがどれほど日本で知名度があったのか知らないけどものすごーいエレガントな美人さん!

機会があったら是非当時の番組を見てみたい。Youtubeで見れるかな。God bless you -Allpostersより写真拝借-


b0148391_121268.jpgだいぶ立った後に映画化されたチャーリーズエンジェルはドリュー・バリモア(プロデューサーもしていたらしい)、キャメロン・ディアス、ルーシー・リューキャメロンディアスが主演。アクションシーンがみていて気持ちいいほどスカーンとキマっている。

-Allpostersより写真拝借-

God bless you
[PR]

by pandysan | 2009-06-27 12:32 | つぶやき


<< Culturally Comp...      砂漠からのお友達 >>