2010年 10月 02日
元気野菜たち
b0148391_12361236.jpg

Food Connect復活!

泥つきの野菜とか、虫食いのキャベツとか洗ってて何だか懐かしかった。

スーパーで買った野菜は料理していても「数ヶ月倉庫に入ったままだったんだよな。

栄養ってほとんどないんだよな」とネガティブな気持ちで嫌々調理するのですが、

Food Connect、農家直送の野菜は元気さ、張りがあるので料理も楽しいのです。

近場ではファーマーマーケットが近くにないので、Food Connectが我が家には便利なのです。

Darlはそれでも安さを求めるのでスーパーで十分派。 彼をconvinceさせるのは難しいんだけど。
 (それでも味の違いはたまにわかるみたい。たまに、だけど)

こちら、Food Journeyにかかる日数と距離をIndustrialとLocalで対比している図がFood ConnectのHPから見られます。

例えば、NZからAusのスーパーにりんごが並ぶまで、4327kmの距離=127daysかかるのに対して

Local発送の場合、243km=27時間で届く、と。

りんごをもいでトラックに詰まれて27時間で消費者に届くのはフレッシュ。

これがNZから来た場合はNZで冷蔵倉庫に2週間、空港、流通倉庫に3ヶ月etcで4ヶ月前にもいだりんごが消費者に届く、らしい。

うーん、、、 


YOU ARE WHAT YOU EAT 正に、なのです。







PS. 昨夜夜中、やっとやっと義理の両親が1ヶ月の海外旅行から帰ってきました! それまでは家に置いてった飼い猫の世話などDarlと二人で面倒見ていたのですが、これが一ヶ月ともなると毎日仕事帰りに立ち寄るのが大変で二人とも疲れきってしまったところなのです。 無事に帰って来たようだし、やっと開放! 良かった、、
[PR]

by pandysan | 2010-10-02 12:35 | ブリスベンでの日々


<< イチゴの脱走、、、      アッフリカン >>