2011年 02月 06日
その後の私の右耳
耳のその後

右だけ通常の1/3くらいしか”まだ”聞こえないので、右から誰かが話しかけてもよく聞こえない。結果、イライラしてしかめっ面して「よく聞こえない」と不満を垂れる。

良くも悪くもなってなく、舌もしびれたまんま。

耳鼻科の受付の人に「まだ舌がしびれてるんですけど、これは異常じゃないのか先生に聞いてみてください」って電話したんだけど、「その症状についてはGP(general physician
一般医)からのreferral letter(病院の紹介状)に記載があって先生も知っていますから、次の面談時に話してください」と言われる。

「でも薬とかないんですか?まだシビれてるんですけど?」と言っても「ですから、、」と堂々巡りになったので諦めて電話を切る。

うーん、何かスッキリしないけど??

外を歩いたり、音が比較的大きな場所(例えばショッピングセンターとか)に行くと音がアンバランスでいろんなところから響いて聞こえるので落ち着かない。

知ってました? これ、↓ 何人かの人に言われたんだけどこういう例えがあるみたい。
「教わんなかったの?」とオーストラリア人からは非難とため息の嵐。
耳かき愛用者としてはいまだ腑に落ちず。。。

Did you know you should only put nothing but your elbow on your ear?
You try and put your elbow in your ear!
In other wordes you shouldn't put anything in your ear...


つまり、


肘より小さいものは耳に入れたらいけないのよ=耳には何も入れちゃいけないよ。


と言うことみたいです。
[PR]

by pandysan | 2011-02-06 11:47 | ブリスベンでの日々


<< 万能乳液 - Cetaphil -      ロレアル ヘアセラムとオースト... >>