2011年 11月 02日
たっぷたっぷたっぷ
b0148391_21592553.jpg

b0148391_21594127.jpg



やりたいなぁ、と思っていたのになかなかいい教室にめぐり合えなかったタップダンス。

こないだふと思い出してネットで検索していたら、いつの間にかノースに教室がオープンしていました!

今日はadult tutorial classとadult beginner classの見学に行ってきました。
b0148391_21595167.jpg

b0148391_21595934.jpg

b0148391_220646.jpg



この何だかわからないガレージを開けっ放しに受付デスクが開放された空間に出ている感じがいいです。

ざっくばらんでフレンドリーな雰囲気も私が探していたイメージにピッタリ。

何せ、ブリスベンにあるタップダンスの教室は子供向けか本格的アカデミーしか見つからなかったから。

受付の子にそんな事を話したら、うなずいていて「だからこんな雰囲気の教室を始めることになったのよ。大人がカジュアルに始められる教室をね」って。

この教室のディレクター、Billが自らびっちり少人数の生徒にくっついて教えてくれます。
初心者はtutorialクラスにまず入り、大体3週間くらいでbeginnerに移れる、との事。
Billがこれまた人の良さそうな優しくてハンサムな人なのですよ(笑)。

タップシューズは、ebayで中古を買うのがいいのだとか。
安いし初めての靴ですし。
人気ブランド名はBloch

元々ダンスを習いたくて、タップダンスは一人でも出来るし、
ステップを覚えればいいだけで簡単かな、と。
上手に踊れるようになったら気持ちいいだろうなぁ、と憧れていたのです。
今日も2時間くらいクラスを見学していたけれど、全く飽きず。
靴を揃えて習い始めようと思います。 フフフ

今月の18日はトリビアナイトで生徒の練習の成果の見せ場なんだそうです。
楽しそうなので行ってきます~。

[PR]

by Pandysan | 2011-11-02 22:13 | アクティビティ


<< やっぱりファームで      流行のモーニングティ >>