2008年 09月 03日
厄年だったなんて
[母滞在中だったとき。ゴールドコーストのシェラトンホテルにて]

b0148391_16261858.jpg
b0148391_16264578.jpg


厄年ゾーン(前厄~後厄)に自分がいるらしい、ということが先日の母との電話でわかった。

どうりで!

どうりで!

だからなんだ! と少し納得。 (けしてそのせいにしているわけではないけれど)

前回の厄年の時も何かいろいろあったんだよなぁ、と思い出す。
その時は初詣時にちゃんとお払いしてお札をもらったのでした。

最近特に、いや今の職に就いてからかな?それともブリスベンに越してからかな?
気づくと他人と比べて置いてきぼりにされたような気になったり、自分が劣っているような気になったり、孤独な気分になったりします。

人と比べるのはやだな、と思っても気づくとまた無意識に比べて落ち込んだりしています。

職場ではたまに周りと距離感を感じたり、からかわれてるのかな、とイヤな気持ちが残ったり、マネージャがその場にいないがために尻拭いをさせられたり、あまりhappyでない日が続いたりします。何で私だけこんなに忙しくて周りはおしゃべりして余裕があるんだろう、といつも思ってて何度かマネージャに交渉しても「Pandyだけが忙しいわけじゃないから。近くhelpがもらえるから」と言われたり。

運が下がっている時期なのかな、とも感じて何が起こってもそのまま受け入れることが解決策だよな、と帰りのバスの中で今日思いました。

良いことは容姿もsexyで上品で優雅でデキる上司が周りに多いので、身の振り方を盗んでいます。対応の仕方、とか。彼らの周りにいくと自分がちょっと緊張する感じです。
あんなふうに自分もなりたい。ぜひ、なってみせます。

忙しいことも日々複雑な問題が発生することもURGENTの仕事が多いことも全て経験で滅多にこんな環境の仕事もないだろう、と神様に感謝。

今学んでいることは全て次の職へのステップになるわけだから、喜んで受け入れましょう、神様この機会をありがとう、と今日はそんな気持ちで考えられるようになりました。

Yeah! 厄年万歳!

b0148391_1627551.jpg

[PR]

by pandysan | 2008-09-03 16:48 | つぶやき


<< カスタードアップルたるもの      味噌作り >>