カテゴリ:日本( 24 )

2011年 12月 18日
日本です!
b0148391_21291510.jpg


12月16日、ゴールドコースト発ジェットスター東京行き便は
多分1/3が空いていて隣は空席、揺れもなく快適でした。

不思議なもので、日本に着いても感動も実感もなく実家でのんびりしています。

頭のどこかでブリスベンでの生活を考えていて、写真のような風景を思い出したり。

実家に戻ると、ずっとここで暮らしていたような不思議な錯覚にもなります。

今はブログは置き去りにして、facebookを更新がちなのですが、後追ってこちらも
更新をしていこうと思います。

不思議続きといえば、今はオーストラリアからの目線になっているようで
「日本のこういうものが不思議だなぁ」というものを写真に撮ってfacebookに載せては
オーストラリアの友人が面白がっています。

そんな写真などもこちらで紹介していこうと思います。

それにしても東京、寒い。。。
[PR]

by Pandysan | 2011-12-18 21:26 | 日本
2011年 10月 07日
今年も日本へ
もう10月ですか!

最後のブログ更新が8月だったので、だいぶ放置してしまいました。
身のまわりがまだワサワサと落ち着かない状態でいます。

そこで、思い切って今年もクリスマス休暇中に日本に帰ることにしました。

3週間ちょっと、くつろいできます。

今回もジェットスターを利用。
クリスマス前、食事、エンターティメントセット、などと足して合計$1,213.83
決して安くはないけれど、働いている分自分へのご褒美も込めて。。と言い訳。
でもね、行こうと決めて行かなくて後で後悔はしたくないし。

帰りは荷物が30kg超過を見込んで先に追加料金$60を支払いました。
このシステムは本当に便利ですね。別便で送るより確実に安い!

ブリスベンから経由便か、ゴールドコーストから直行便か、いつも迷うところ。。
でも直行便の方が時間も疲労度もセーヴできる、という結論に達したので
今はブリスベンからどうやってゴールドコースト空港へ向かうか、検討しています。

知人に頼むのが一番ですが、、、
レンタカーを借りるのは長距離運転&高速&早朝、自信がないのでこの選択は避け、
タクシーは高すぎるので却下、
残る選択はcoachです。

More
[PR]

by Pandysan | 2011-10-07 11:36 | 日本
2011年 05月 06日
母の日に
いろんなことが重なってブログを置き去りにしていました。

b0148391_19402594.jpg

(写真:義理の母への母の日用プレゼント。日本で文房具屋さんでキットで買って作ったもの。
安くてかわいい! 作るのにてこずったけれど、、)

さて、日曜日は母の日ですね。

皆さん、何か用意されましたか?

義理の母は週末家にいないそうなので、先週末にサンデーブレックファーストを一緒にしました。
祝日15%上乗せチャージは大きい、、と思っていたのですが、なぜか彼女がご馳走してくれたのでした。

自分の母用に、は摘みたてのバラ30本を購入しました。
今回で2度目お世話になる花屋さんで、丁寧、敏速な対応、安い、新鮮バラ園からの直送、
と何を取ってもいいとこどりなのでオススメです。

ザ・ローズショップ

それでは良い週末を!!

いつもありがとう、お母さん♪
[PR]

by pandysan | 2011-05-06 16:44 | 日本
2011年 04月 11日
3月11日から
3月11日の地震から今日で一ヶ月経ちました。

気付かなかったのですが、糸井さんが今日のダーリンで書かれていて
「もう一ヶ月経つのか」とまた胸がちくりとしました。

先程は福島、茨城で震度6弱の地震があったそうです。

私の実家は東京ですが、家族全員避難リュックを枕元に置いていつでも避難できるように準備しています。
親戚が福島のいわき市にいるのですが、一同県内の少し離れた他の親戚の家に身を寄せています。
都内近くの友人の子供は地震がいつ起きてもいいように服を着たまま寝るようになったんだそうです。

早く静かにこのまま地震がなくなれば、と皆が願っている中に繰り返される地震。
緊迫する様子、悲痛な気持ちが伝わるようでとても苦しくなります。

これからもここからできる事を続けて、早く日本全体が大きな傷から癒される日が来ます様願っています。




Japan Disaster Relief (J-Relief)ブログ
僕は案じる 日本の人々を 僕は感じる 日本への思いを 僕は信じる 日本の底力を 僕は念じる 日本に力を そして、僕は祈る 愛する日本のために。 今、日本のために出来ること、豪州に住む日本人全員で考えていきましょう。

◆来月、5月にチャリティイベントを計画されているそうです。是非HPをこまめにチェックしてくださいね◆
[PR]

by pandysan | 2011-04-11 18:18 | 日本
2011年 03月 31日
OLIVE
OLIVE

震災被災地での生活を助けるアイデアを集めたサイトで
とてもためになるのだ、と教えてもらいました。
[PR]

by pandysan | 2011-03-31 18:04 | 日本
2011年 03月 27日
次のチャリティのお知らせ
b0148391_18554961.jpg



日時: 4月3日(日)
時間: 8時~12時
場所: Dorrington Park, Ashgrove

当日はボランティアでお手伝いにいきます。
お時間ある方は是非いらしてくださいね。



昨日のKelvin Groveでのチャリティ、折鶴をDarlと折ったり願いをこめて習字で書いたりしました。
浴衣を着ている人や法被を着ている人も多く見かけました。
5年ぶりに昔の同僚に会ったり、童謡を聞いたり。

みんなが同じ気持ちでここに集まる、ということにも意義があるんだな、と感じました。

今回の震災について、言葉では慰めの言葉も心情も言い表せきれません。
最近は心労で参ってしまっている日本の友人からメールが届きます。
真相がよくわからず、混乱しているのは私も同じですが、何とサポートしてあげたらいいのかわからなくて、
途方に暮れ、とても辛いです。

[PR]

by pandysan | 2011-03-27 19:12 | 日本
2011年 03月 25日
support
for Japan with love

Japan relief
[PR]

by pandysan | 2011-03-25 18:17 | 日本
2011年 03月 23日
祈りながら折り紙を折る
b0148391_20331419.jpg

b0148391_20332613.jpg


26日の土曜日までに鶴を折ろうと思い、職場の皆を誘ってお昼に鶴を折りました。

いびつな形ながらも自分で作った嬉しさに皆出来上がった鶴を持って行ってしまったので、
これから時間があるときに折っていこう。

定年間近のオージーの先生、25年前の記憶を頼りに折り紙でふうせんを作って見せてくれました。

更に「Flying Bird/Dragon/flapping bird」と呼ばれる折り紙も作ってくれました。
これは尻尾の部分を引っ張ると羽がパタパタ動く、というもの。


[PR]

by pandysan | 2011-03-23 21:01 | 日本
2011年 03月 20日
26 March/日本を救え!
Please Help Japan!

Event Details

When: Saturday 26 March 2011 from 1pm - 5pm
Where: QUT Kelvin Grove - Creative Industries Precinct (Musk Ave off Kelvin Grove Rd, Kelvin Grove)
What: Come to a casual picnic style gathering to show your support for Japan. Try some origami, calligraphy, listen to Japanese music etc
Why?:For Japan!

詳細はレッドクロスのHPをどうぞ。
Redcross
[PR]

by pandysan | 2011-03-20 17:32 | 日本
2011年 03月 16日
ネットを通じて
今、できること。
Australian Red Crossより募金をしました。

For Japanというサイトへ会員登録をしました。

以下抜粋ですが、この団体が行っていることは以下の通りです。(掲載許可済)
facebookのサイトはこちらです。




For Japanは世界と繋がりある大学生が集まって結成された、
東北地方太平洋沖地震復興支援のための団体です。
海外に出たまま日本に戻れず、不安に思っている日本人旅行者の方。
日本語に不安のある日本人在住外国人の方。
直接に被災された方はもちろん、他にも多くの方が助けを求めています!
海外経験を生かしてそういった方への支援を始めませんか?
あなたのもつ人との繋がりが、語学力が、日本復興支援の第一歩です!

現在For Japanでは
・日本への帰国が難しい海外旅行者のための情報提供
・現在日本滞在中の外国人の方への各国語での地震情報提供、相談相手
・各国の皆さまに募金お願い
を主な活動としています。




他にBrisbane For Japanというグループもfacebookにあります。
これは、ブリスベンの大学在学中のゆみさんが立ち上げたグループです。

以下、ゆみさんに了解を頂いたのでご案内とメッセージを抜粋します。



2011年3月11日、日本は東北を中心にマグニチュード9.0の地震に見舞われ、
それに続く壊滅的な津波によって多くの人が家や家族や友達、そして命をも失ってしまったのです。

そんな状況を黙って見ているわけにはいきません。
海外に住む私たちにだってできることはあります!東北地方太平洋沖地震を受けて
「自分たちにも何かできないか」と、東外大の加藤君(私の友人の友人です)を中心に
For Japanというグループが設立されました。

日本国内外にメンバーを持ち、世界各国で同志たちが私たちの祖国のために動き出しています。

Brisbane for Japanはオーストラリア、ブリスベンを活動の拠点としてFor Japanの
活動を全面的にサポートします。

現地の日本語学校、領事館、大学のコミュニティー等と協力して、募金活動などを行い、
日本で被災された人々や地域を助けていくのがこのグループの目的です。

具体的な活動内容等をここに載せていこうと思うので、たくさんの方々の参加と支援をお待ちしております。また、意見等がありましたら遠慮なく載せてください。

日本にいなくたってできることはあります。日本が早く復興できるように力を貸してください!
[PR]

by pandysan | 2011-03-16 19:23 | 日本