<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 25日
最近のこと
フルタイムでフル回転で働いているととにかくあっという間に月日が経つ。
「今日は何日」とではなく「今日は何曜日/週末まで後何日」の計算で日々を過ごしているからかな。
そして季節感がほとんどないクィーンズランド、2月といってもピンとこない。

秋物がディスプレイされだし、「夏も終わりなのか」と知るくらい。
まぁ、秋になっても暑いときは暑いし年中半袖の人もいるわけで。

そして週末が唯一のリラックス、、と繰り返してるとあっという間に1週間、一ヶ月が過ぎていく。
頭の使い過ぎでこめかみが痛くなったり。
精神的の疲れを運動することでバランスを取りアクティブにもなるんだ、とDarlから平日もダンスレッスンに行くよう注意されるも体がだるい。。。
一度騙されたつもりで行ってみようと思うものの、当日はもう疲れちゃって行けず、Darlには呆れられ。。。

疲れと腰をひねって2週間ダンスは休んだら昨日は先生から心配の電話があった。
はい、今週から復帰です。電話をありがとう。

ところで、最近実家とウェブカメラでのやりとりを始めた。
通話もただだし、ライヴでお互いが見えるのってすごい!と改めて思う。
最近買ったものをカメラ越しに見せたり、元気な顔を見せ合いっこして楽しんでます。
懐かしい実家をカメラ越しに見ると自分まで日本にいる気になったり。
おかげで昨夜は実家の食卓でみなでご飯を食べて母とデパートに行く予定をたててる夢をみた。
あぁ、日本に戻りたいなぁ、と今朝はしんみり。

そういえば、今日は私の受け持つ生徒の一人がmental problemがあるんだとみんなから言われていたんだけど、会話をしだしてから呼吸が荒くなり(浅くかな)「あ、ヤバイ」と思った瞬間壁にパンチをし、コントロールが効かなくなった。正気から人がかわる瞬間というのを肌で感じた。
その後は「自殺してやる」的な発言を吐いたらしく、警備員が来たり救急車に乗せられていった。

What a day...
[PR]

by pandysan | 2009-02-25 19:42 | つぶやき
2009年 02月 18日
もの 存在するもの thing
いらないものは以前はバサバサ捨てていたんだけど、少し前からリサイクルをしています。

雑誌や洋服は友達に会うときに持っていって欲しいものはそのまま持ち帰ってもらったり。

「売ります」の広告に投稿したり。

lifelineのリサイクルショップに持っていったり。
これはガソリンスタンドや通りに大きな投函箱があり、そこにリサイクルに出したいものを入れるだけ。

こないだは初めてebayで家具を売るために記事を載せました。
2searterのソファを$10から売っています。
売れるのか、価格が上がるのかその変化を見る楽しみもあるし、次の貰い手に渡って
新しく生まれ変わるお古たちを想うのはそれは楽しいのです。

必要なものを必要な人たちに渡す。リサイクルは良い。

そう言えば昔地元の公園で母とフリーマーケットに出展したときのこと。
もらいもののぬいぐるみを売りに出したら「うちの犬のおもちゃにするわ」とある女性が
買って言った。
かなり古いデザインのセーターもある人は「あったかい」と気に入って買ってくれたっけ。

数年後に少し日本で暮らしたいと思っているので物は買わないようにすることに。
必要性を考えると実は買うものってそんなにないような。
家の中を見てみると「あぁ、買わなくても良かったよな」と思うものがちらほら。

あるもので我慢したり、代用したり。中古品を買ったり。十分やってけます。

ちなみにうちの冷蔵庫は義理のおばあさんが使っていたもので、ebayで検索したら同じものが
$20で売られていた。
ほんとは新しいものが欲しかったのだけど、引越しを考えると必要もないわけでボロボロの冷蔵庫に
妙に愛着を感じたり。

買う前にはよく考えて。
[PR]

by pandysan | 2009-02-18 18:15 | つぶやき
2009年 02月 17日
羞恥心はあったのか
ニュースを見ていたDarlが「日本の首相、辞任したの?何か酔ってるよ」と言うので
慌ててTVの前に駆けつける。

ニュースを見逃したので日本のyahooニュースを見るとどうやら中川昭一財務相(兼金融担当相)が
G7ミーティング後の記者会見で「もうろう」としていた状態が問題になり、辞表を提出したとの事。

その後、夜のニュースでその問題の記者会見を日本語で見ました。
ニュースのタイトルは「Deep depression」で日本の景気がいかに悪く失業率が増加している、
のニュースに加え、中川財務省のミーティング後の舌のもつれた記者会見が写された。

ニュースキャスターはハッキリと「He was drunk/酔っていた in G7 meeting」
と言い切っていましたけど、、、

状況や経過は知らないけれど「恥ずかしい、、」が私の感想でした。
ブリスベンでもあの記者会見が流れているなんてやっぱりよっぽどのことなんでしょう。(そりゃそうだけど) 正に「失態」でしょう。

どれほど「もうろう」としていたのか気になる人はこちらかのリンクで動画をどうぞ。

それにしても彼の件に限らず責任を取るために「辞任」をするのは良い形なのかな、と思う。
[PR]

by pandysan | 2009-02-17 22:04 | 日本
2009年 02月 09日
山火事は続く
ヴィクトリア州で発生した山火事はまだ救出作業は続いており、
これからかなり長い間復旧作業はかかるそうです。

今現在死者の数は100を超え200はいくだろう、との予測が出ています。
bushfireに気づかず家の中にいた人々はそのまま火に飲まれたケースも多いようです。

700軒以上の家は破壊され、全てを失った人、病院で手当てを受ける人、
身内や友人の安否を気遣う人、ニュースはひっきりなしにアップデートの情報が流れています。

山火事の様子はこちらから写真で見れます。

大手企業からは多額な寄付金も寄せられ、redcrossではこちらよりオンラインで寄付金を募集しています。
今朝の時点で既に1千万ドル集まっているそうです。

電話でも受け付けているので希望の方は1800 811 700までどうぞ。

亡くなった方々、関係している方々にお悔やみ申し上げます。
[PR]

by pandysan | 2009-02-09 20:35 | オーストラリア
2009年 02月 08日
dance dance dance
今年の私のテーマは「アクティブ」

気持ち的にも過去の経験からも今年は「体験」とか「参加」とか「アクティブ」がテーマなのです。

で、前からやりたいなと思いながら好奇心は消えたり湧き上がったりを繰り返していたのですが、
先月からやっとダンスを習い始めました。

フラメンコとタップダンス。

一気に二つも?

と思うかもしれない。

フラメンコを習い始めて2週目に「実はタップダンスも興味があるんだけど、全く経験もないしこの年になったけど興味があって、、始めるのは遅いかな?」と言ったらそのまま30分レッスンをしてくれて、これがまた楽しかった!

音楽もそうだし、タカタカ鳴る靴を履くと嬉しくて顔がニカニカしてくる。ダンスはこうでなきゃ!&うまくなってタカタカタカタカ踊れるようになりたいなぁ、との思いからこうして2つのレッスンを受けることになりました。

習うならアットホームのところで居心地が良く、近いところをと思って探しに探して数日パソコンにかじりついてみたもののスパニッシュダンスというものはブリスベンに少ない!3つくらいしか見つけられなかったもん。

たまたまどこかのリンクから見つけた場所が今のところで穴場でラッキーなのです。

生徒の要望で時間枠を組んでもらえるし、バス1本で通えるしいろんなジャンルのダンスを教えてもらえる。
年齢層が高く、皆がマイペースで楽しんでいるのも気に入っているところ。
もちろん料金も良心的。1月はスクールホリデーだからという理由でfeeはなし。

これから自分なりに気づいたこととか学んだことを少しづつ綴っていこうと思います。

今日は本場のフラメンコの基礎のダンスのDVDを少し見せてもらったら、感動して潤んでしまった。
心臓がほんとにブルリと震えるくらい。
本物の迫力は見てわかる。
のけぞるように反った背中が美しい。
鼻をツンとあげた生意気な高慢ちきな態度がかっこいい。
引き締まった体の曲線が美しい。
隙がなく、無駄がなく、滑らかな動きは真似したくてもそう簡単にできるもんじゃない。
優雅、である。

何年かかってもいいから、あの姿勢に私は近づけるのか?と考えたら嬉しくなって、かじりだしたばかりだけど、少しでも彼女達のダンスに関わっている自分にも嬉しくなった。

これはいつか本場で見てみたいねー。


ダンスに興味のある方是非ご参加くださいな。
サイトはこちらです。
31 Myrtle Street, The Grange, Qld 4051
Ph. 07 3352 6272
1レッスン/月 $25
2レッスン/月 $50

※2009年2月現在の料金です。変動する可能性あり。
[PR]

by pandysan | 2009-02-08 01:03 | イベントのお知らせ