2008年 08月 17日
macro
macro

Victoria, NSWに店舗を持ち、マーケット兼オーガニック商品も扱う。デリ、カフェ、肉屋も全て揃っているみたい。

ブリスベンにも出来ないかなぁ、と思っていたらやっぱりリクエストが寄せられているようで来年前半にブリスベンとG.C.にオープンされる!?

so excited:)
[PR]

# by pandysan | 2008-08-17 10:37 | つぶやき
2008年 08月 16日
世界でもっとも有名なレズビアンカップルの一組
b0148391_9571973.jpg
カリフォルニアで今週末式を挙げるのだとか。

Ellen DeGeneres(写真右) 
1958年生まれ。ということは今年50歳。信じられないけど本当なのです。
コメディアン&人気トーク番組を持つ彼女はサバサバして単刀直入な話し方が魅力的。何度か彼女の番組を見たことがあるけれどキュートスマイルで なんにでも興味があるようなまなざしと、どんな質問にもストレートに答えるような姿勢は正直さを感じました。 
確かアルコール依存症のときもあったんじゃないかな。
ディズニー映画Finding Nemo dでDoryの声優もしていたんですね。Oprahの番組でレズビアンであることの発表をした、というのも頷ける。

Portia De Rossi(写真左)
1973年メルボルン生まれ。1997年にアリーマイラブ(英語名:Ally McBeal)に同僚のネル役で出演してから有名になった様子。 このドラマは母と一緒に夢中になって見ていたもの。DVD全巻揃えるのもいいかなぁ。背が高くクールな役柄の彼女、私は好きだったのですがレズビアンでエレンとカップルなのを知ったのはだいぶ後の話。

幸せそうで何より。

Congratulations!
[PR]

# by pandysan | 2008-08-16 10:10
2008年 08月 15日
その後の体調
昨日は今週初めての出勤。

一昨日は幸い祝日で、体調も良かったのに昨日は会社に着いた途端咳が止まらない。

同僚は歓迎よりも困惑気味のようだった。

たまった仕事を片したい気持ちがあったので、一日働いたけれども周りにしたら「うつされたくない」という気持ちが強い様子。 
なので無理に職場に戻っても「よくきたね」と評価はされず両手の人差し指でクロスし「STAY AWAY FROM ME!」と言われる始末。 

ありがた迷惑、というものだろうか。

「I LOVE YOU, PANDY BUT I CAN'T GET SICK NOW BECAUSE I'VE GOT A TRAINING COURSE NEXT WEEK」と言われたときは「あぁ、来なきゃ良かったな」と悔やんだもの。

とりあえず殺菌効果のあるウェットティッシュでデスク周りを拭き、一日働いた。

このChest Infection(肺感染症)というのはしつこく、夜中にひどくむせる。 
昨夜が一番ひどく寝付けなかった。 
喉がかゆいような、肺にたんがからんだような空咳のような感じ。

抗生物質を飲みきっても何も変化が感じられない。 
自然療法士でもある同僚が「抗生物質は悪い菌も殺すけど良い菌も殺しちゃうんだからダメだよ」と言い、義理のお母さんには「今度からは早めに抗生物質を取ったほうがいいわね」と言われ、Darlからは「ただの咳なんだからウィルスもないし、うつらないんだから仕事に行きなよ」と言われ、何をどう頼っていいのか途方に暮れてきた。

だって薬は効かないし、GPには薬を出されただけで問題なさそうだし。

なるべくなら薬は飲みたくないので、自然療法に戻ろうかと思う。

自然療法士の同僚が「コロイドルシルバー(Colloidal Silver)をね、お湯の中に数滴落として呼吸するといいよ」と教えてくれた。

とりあえず週末は自然健康ショップのMrs Flannery's のnaturopathsにアドヴァイスをもらおうと思う。

早速Perfect Potionのオンラインショップで頭痛用のこれと呼吸を楽にしてくれるこれを買い、Breathe easy blendも注文。 

送料が$8かかるけど、品揃え豊富なシティまで往復の交通費を考えたら同じこと。 
届く頃には治っているかも、と今思ったけれどよしとして。

オーガニックエッセンシャルオイル、マッサージケア用品などを扱うこのパーフェクトポーションは京都に日本第一号店がオープンしました。

それを期にユズのバスオイルとボディローションが販売されています。 
ユズは好きなので私も欲しいなぁ。



今後の対策として、

1. 水1.5lは飲む。 冬で水をがぶ飲みはしたくないけれど、やはり水は飲まないといけない。

2. ビタミンCをとる。 なぜならビタミンCが不足すると、出血・怪我の回復が遅れたり免疫機能の低下、軽い貧血など起こるから。

ビタミンCを含むものは?

レモン・ライム・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘類
キウイ、トマト(ビタミンCの含有量が非常に多い)
ブロッコリー、芽キャベツ、ブラックベリー、イチゴ、カリフラワー、ほうれん草、マスクメロン、ブルーベリー、パセリetc


どのくらい摂ればいい?

一日の推奨量/成人男女 :100mg

赤ピーマン(生) 60g(1個) 102mg
かぶ葉(生) 70g(1/3束) 57mg
いちご(生) 80g(5個) 50mg
グレープフルーツ(生) 200g(1個) 72mg

など


[参照サイト:チョコラBB]

サプリメントを買ったほうが簡単なのになぁ、と思うけれど我慢我慢。

ちょうど頼んでいるおなじみ宅配野菜から赤ピーマンと赤カブ(ラディッシュ葉付き)、ブロッコリーにカリフラワーが届いたのでボリボリかじることにします。


[PR]

# by pandysan | 2008-08-15 09:52 | 健康、美容
2008年 08月 14日
ニュースで聞く英語
ニュースで耳にする英語を集めて


首相: prime minister

運輸・地域サービス省: Transport and Regional Services

財務省: Depert of the Treasury

国防省: Defence

外務・貿易省: Foreign Affairs and Trafe

産業・観光・資源: Industry, Tourism and Resources

司法: Attorney

移民・多文化・先住民族: Australian Immigration Department
[PR]

# by pandysan | 2008-08-14 12:28 | 英語/ビジネス
2008年 08月 11日
母と泊まったサンシャインコースト
母が滞在中だった時

b0148391_11405553.jpg
サンシャインコーストの海岸を早朝散歩したり

b0148391_11412216.jpg

海岸に沿ってナショナルパークを歩いたり

b0148391_11415232.jpg

遠くの方まで砂浜を歩いたり

b0148391_11421881.jpg


今思うと、ほんとに一緒に旅行したんだっけなぁ、と1ヶ月と少し前の出来事なのにだいぶ前のことのように感じます。

ブリスベンのうちから車で1時間半ほど北上するとサンシャインコースト(Sunshine Coast)の先端、ヌーサ(Noosa)に着きます。 サンシャインコーストはブライビー島(Bribie Island)からヌーサまでの一帯を指します。 けして観光名所として賑わう場所でなく、静かにのんびり楽しめるこの場所は好きです。
[PR]

# by pandysan | 2008-08-11 12:00 | サンシャインコースト
2008年 08月 09日
読書、そしてOprahのこと
b0148391_19493824.jpg


日本から送ってもらった本、推薦されて買った本、本屋で数時間悩んだ挙句買った本、借りている本、こっちで買った本

読みたい本、読まないといけない本、誰もいない静かな週末にベッドでのんびり読みたい本

いろんな本達が読んでもらう順番を待っています。

写真左上、DUOは今から9年ほど前に同僚にオススメでもらったもの。 今もわからない英単語があれば、辞書の前にDUOで引きます。 わかりやすく、別売り(だったかな?)CDでリスニング&スピーキングも覚えやすい。 この本を使いこなせばかなりの普段の生活&ニュースを見ても大体カバーされるんじゃないかなぁ。 いまだ私は覚えきっていないのですが。。

写真真ん中OPRAH、アメリカからの輸入本なので、3倍ほど金額が跳ね上がるのが痛いところ。

トーク番組「OPRAH」(1986年から続いている長寿番組)、ラジオ番組、雑誌の出版、慈善活動etcと活動は幅広い。 彼女は頭が良く、いつも堂々としている姿が素敵です。 ゲストを迎えてのトークではズバリ的を得た質問をするし、どのゲストに対してとても興味がある姿勢が伺える。 彼らもOprahに対して敬いの姿勢が見られたり、突っ込んだ質問に対してもパーソナルな会話が聞けるのはOprahならではな気がします。

豪華なプレゼントをゲストにあげるのも有名ですが、例えばゲストが50人いたとして新型冷蔵庫とか新車をプレゼント、など。 抽選ではなくて、ゲスト一人一人、です。

彼女だから出来ること、の一つにOprahがスタッフとフランスだったかな、高級ブティック店に入ったときに、もう閉店だからと追い出されたけれど、店内には地元のお客さんがまだ残っていた、と。 そこでOprahは番組中に社長へ直々電話をし事情を説明し、差別されたことに対しての謝罪をしてもらった、と。 社長にしたらOprahの番組で宣伝されたことでイメージダウンにもつながるし、あれは恥ずかしかったと思います。 社長が「店員がOprahの事を知らなかったために申し訳ない」みたいな事を言ったんだけど、Oprahは「それは私だからどう、っていうことではないでしょう」とピシャリ。 そうだそうだ。 私も「まだわかってないのか、社長は」と思ったけれどスカッとしました。 こういう姿勢がまた女性に支持を得ている理由でしょうね。

日本ではまだ認知度が低いのかな。 私もオーストラリアに来るまで知らなかったですし。 ケーブルTV?なら入っているのかな。 ただ平日の日中放送なので普段は見れないのが残念。

今調べて知ったのですが、彼女の中にある毅然とした強い姿勢の背景には幼い頃に受けた身内内外からの性的虐待、14歳での出産、死産、恵まれなかった家族愛等が影響しているのでしょう。 自分が経験したからこそ発言できる、証明できる、勇気付けることができる、彼女を見ると使命に従って生きている、ようにも思えます。 そして希望を持てばチャンスも巡り、道は開けるのだ、とメディアを通してメッセージを送り続けているように思えます。 こんな彼女に敬服せずにいられるでしょうか。

雑誌「OPRAH」はこちらから日本でも定期購読ができるようです。 オーストラリアでも価格が$14.95(米ドル4.50なのに)

とびきり聡明な女たち~英知の言葉100年

youtubeからもゲストとの対談の様子がみえます。
[PR]

# by pandysan | 2008-08-09 17:11 | 本、映画
2008年 08月 08日
COLD
風邪をこじらせ2週間が経過。

月曜夜は喉が腫れて腫れて唾も飲み込むのが痛いほど。

火曜病欠。

水曜夜は鼻が詰まって夜中1時間おきに起きては鼻をかみ、

木曜午後のadmin meetingでは集中力もなくなり上の空。 

GPとのappointment(予約)を翌日に取り、金曜は病欠&朝からGPへ。

熱はなし。 体も痛くない。 相変わらず喉が腫れてて炎症を起こしているらしい。

「これはもうantibiotic(抗生物質)出すからそれで治るでしょう。 Panadolは続けて飲んでね」との事。

FLUの予防接種はしたけれど、COLD(風邪)とFLU(インフルエンザ)の違いを聞いてみる。

FLUは熱が出て関節など体が痛くなるらしい。 
私の場合、熱もないし、症状が咳、鼻水、たん、喉の腫れ、と全て顔周りに症状が集中していて、感染がおかしな方にいったんでしょう、と。

熱をはかるのに、耳にセンサー体温計を突っ込んで一瞬で測定できるらしい。

昨夜は咳こみ、鼻もつまって肺もゼエゼエしていたので、呼吸困難になったらどうしよう、と一旦恐ろしくなった。

私は薬は日本のものしか使いたくない、と執着心があって痛み止めにはバファリンを使用していますが、今回はオーストラリアの市販薬を服用しています。

さて、GPが薦めたPanadol(鎮痛解熱剤)ですが、薬局やスーパーで$3くらいで買えます。
うちではDarlが「ASPROの方が効くから」というので、ASPROを常備しています。

ASPRO(Made in Franceからもわかるように、フランスの頭痛薬/高品質のアスピリン)はコップ半分の水に2~3つ錠剤をいれ、シュワリシュワリと解けた発泡水を飲むのです。 
痛み止め、COLD&FLU症状の緩和にも効くようですが、今のところ変化なし。

せっかくだからGPにPanadolとASPROの違いも聞いてみれば良かったかな。 
Chemist(薬局)にいるPharmacist(薬剤師)に今度聞いてみよう。

通常GPで処方箋を出してもらったらChemistで薬がもらえますが、GPが指定したものより同じ成分で安いものも紹介してもらえます。

今回安い抗生物質は$11.25でした。

食欲が落ちることはないので、まだいいのかな。 この週末で回復できれば良いのだけれど。
[PR]

# by pandysan | 2008-08-08 14:20 | 健康、美容
2008年 08月 05日
オーストラリアで見かける植物
b0148391_1154078.jpg
b0148391_11494084.jpg
b0148391_1150530.jpg


義理のお母さん宅で見つけた変わった植物達。 

名前を聞いたけど忘れてしまいました。 確か一番下の写真はサボテンの一種なのだとか。
[PR]

# by pandysan | 2008-08-05 11:55 | ブリスベンでの日々
2008年 08月 01日
お弁当メモ、始めます
b0148391_191149.jpg


5月あたりにDarlが「冬だし暖かいお弁当が食べたい」ということで日本のオンラインサイトで買った保温お弁当箱

実は実際届いて開けたら思いのほか小さめ&保温があまり保てずDarlがガッカリしていました。 おかず容器2つ、ご飯がセットになっているのですが、てっきりおかずも温められるのかと思ったらご飯のみ。 誤解して味噌汁容器もついてるかと思っていたらそれもなし。 おかず容器は小さい四角形なので、入れにくい。

迷った挙句、このお弁当箱は私が使うことにして、Darl用にあらたに購入し6月末に母が来たときに持ってきてもらいました。

以下、感想です。




商品名: サーモス ステンレスランチジャー
評 価: ★★★★★ 素晴らしい! オススメ!
容 量: お茶碗4杯分のご飯保温容器(0.80L)、味噌汁容器(0.40L)、おかず容器/丸型(0.46L)、お箸
感 想: 使用者のDarl曰く、平ためのボウルで事前にご飯を温め容器に入れると数時間経ってもご飯はアツアツ、味噌汁もホットのままで嬉しいらしい。ご飯の量が男の人にはちょうど良く、お味噌汁の量も具沢山でも八分目におさまる。おかずも見た目よりもかなり入るので他に何を入れようか困るほど。

ご飯にはリクエスト通り、ふりかけやゆかりをかけてあげる。 以前は味噌汁は2ヶ月に1度飲むくらいだったけど、お弁当を作り出してDarl分だけでも夜に作らないといけないので、面倒だけど毎晩作っています。 味噌汁は体にも良いので味付けを変えたり、味噌を変えたり工夫をしようか、と気持ちは前向きに。 良い傾向だ。

今までの彼のお昼は、ピーナツバターやベジマイトサンドイッチを大量に作って冷凍していただけだったので、日本のお弁当みたいに細々としたおかずが作れるのか自信がなかったけど案外できちゃうものなのね、と。 一応栄養のバランスを考えたり、オーストラリアの食材で何が作れるか、など食に対して前より考えるようになった、と思う。




そこで、報告&自分のメモ用にブログのカテゴリーに「お弁当」の項目を設けることにしました。

:: 今回のお弁当について ::


冷凍のちくわは食感がまずい。
冷凍のレンコンはモサモサした食感でこれまたマズイ。シャキシャキ感がおいしいのに。
彼はキャベツの味噌汁は好きじゃないらしい。

:: メニュー ::


ちくわ、レンコン、人参のきんぴら炒め
キャベツと肉の味噌炒め(だったかな?)

あとがき: 「よし、よく出来た」と思っても「おいしかった?」って聞かないと答えてくれないのはがっかりくるなぁ。
[PR]

# by pandysan | 2008-08-01 19:43 | 食、お弁当
2008年 07月 31日
風邪の対策
b0148391_8182198.jpg


写真左からOlive Leaf Extract(オリーブ葉エキス), 漢方錠剤,Manuka Honey(マヌカハニー)


週末からの風邪がまだ後を引いています。。


鼻をかんでもかんでも鼻水がタラーッと垂れていた週末。 ほこりか何かアレルギーかと気にしていなかったら喉も痛くなってきた。

これはいかん、といろいろ試してみたが効果現れず。 昨日GP(General Practice※)に診てもらったら喉がウイルスで感染してると。 なかなかしつこいです。




<試したこと>

しょうがをすりおろした紅茶にハチミツを入れて飲む

オリーブ葉エキス(※写真上左)を飲み続ける

マヌカハニー(※写真上右)を舐める

のど飴を舐める

日本の風邪薬、パブロンに頼る




ヨガの先生に影響されて私も買ったからだの自然治癒力をひきだす食事と手当ての本によると梅番茶というのもいいらしいが、梅干しはアジアンマーケットしか売ってないし、常備していないし。

今住んでいるこのタウンハウス、冬には一切日が入らないので家の中が寒い。 外はポカポカ温かいのに。 私がまだ日本にいた時にDarlが義理のお母さんと見つけて買ったんだけど、彼は日射条件なんてもちろんチェックせず。 お陰で庭の畑も冬は日向なので野菜も育たず。 次の家では要チェックです。

写真の紹介ですが、左から。

チャームサイドにあるMrs Flannery'sのNaturopath(自然療法医)にアドヴァイスをもらって買ったOlive Leaf Extract。 濃いシロップの味がします。 日本では「オリーブ葉エキス」と呼ばれているみたい。

オリーブの木というのは他の果樹と比べ寿命が長く、害虫、過度な温度変化にも耐え干ばつ、ウイルス、バクテリアにも耐えられる非常に強い木のようです。 地中海方面ではオリーブの葉を治療目的で使用されていた様子。 古代エジプト人は既にオリーブの葉を治療用に使っていたそうです。この新鮮なオリーブの葉から抽出されたオリーブ葉エキスにはウイルスやバクテリアをブロックする作用があり、してくれるようです。化学薬品一切なしなので安心でもあります。

真ん中は、同じNaturopathに、「ストレスからくる鎮痛剤」でオススメを調べてもらったのがこの漢方の錠剤。 だけど、頭痛が始まったら水を十分に飲んでいるかチェックするのが先のようです。(水は一日1-1.5L飲むのが理想)疲労、疲れ、心配、塞ぎ、動悸などを緩和するようです。

右は友達に教えてもらったマヌカハニー。スーパー、健康食品シップで入手可能です。NZのマヌカ(カヌカもある)の木の花から摂取されるのがこのマヌカハニー。一般のハチミツよりも濃厚でドロリとしています。抗菌力&殺菌作用が高いため、風邪を引いたり喉が痛いとき、私はテーブルスプーン一杯を舐め、その後に水を飲みます。

※ General Practice:オーストラリアではホームドクター(一般開業医)にまず診てもらい、通常専門医が必要であればGPから紹介してもらいます。

おまけ(クリックしてね)
[PR]

# by pandysan | 2008-07-31 11:22 | 健康、美容
2008年 07月 30日
蛇みたいだけど
- 母滞在中だった時の話 -



庭で洗濯物をしていた母が叫んだ。



「庭に蛇が出た~っ!」



「何っ!?」と慌てて外に出た私。



とうとう庭に蛇が出たのかっ。 ボタニックガーデンではオオトカゲに遭遇するから慣れたものの蛇もついにしかもうちの庭に出たのか。



どう対応していいのか固まる私。 飛び掛ってこられても困るし。

b0148391_11522652.jpg



「バカッ。 庭に出るなっ」とDarlに怒られたので慌てて家の中に入る。


そしたらDarlが「蛇じゃないよ、これ」って。



よく見たら足が生えてたよ。。


b0148391_11455529.jpg


どれどれ、と長い棒で突いたら威嚇され、またDarlに「触るなっ」って怒られました。。



オオトカゲの一種? たまたま同じものを後日近くのペットショップで見つけ、$100(※)ほどで売られていました。


※2008.07現在$1=102円です。
[PR]

# by pandysan | 2008-07-30 07:03 | ブリスベンでの日々
2008年 07月 29日
Double Rainbow
b0148391_11195847.jpg


今更ながら6月後半~7月上旬まで母が滞在していた時の記事を更新していきたいと思います。(どこで何をしたかも一部忘れてきたりして。。)

7月5日、ゴールドコーストマラソン当日の朝。早朝ホテルの窓から見つけたダブルレインボー。 何だかとても神秘的。

前日から泊まっていたのに雨だったため楽しみにしていたビーチでの散歩が出来ず、残念。 マラソンがあることは当日まで全く知らず、ホテルにごった返すマラソン参加者越しに知ったこと。有森選手も同じホテルに泊まっていたらしい。

たまたまスクールホリデーだったため、サーファーズパラダイス中心部での夜はあまり居心地が良くなかった。 10代の子達が泥酔してフラフラ歩いていたり車から通行者に向かって叫んでいたり、その場の雰囲気が浮ついていてどこで事件が起きてもおかしくなかった。

案の定、道路反対側で若いカップルが大喧嘩を始め、ボーイフレンドがものすごい勢いでガールフレンドを揺すったもんだから彼女は唇から血を流し、それを見つけたうちのDarlと隣にいた男の人がすっ飛んでヘルプにいったももの、助っ人に買って出た彼はボーイフレンドに殴られどっかに逃げちゃったし、Darlに怪我はなくて良かったもののこういう事件を目の当たりにし、ちょっと血の気が引いたのでした。 その場は既にかなりの人だかり。

たまたま信号で止まっていたパトカーから警察官が数人取り押さえにきたけれど、彼女奇声を発しながら警官に蹴りを入れる始末。 そしてなぜかボーイフレンドのパパも警官に殴りかかる。(違うでしょ)

結局ボーイフレンドはパトカーで連れてかれ、ガールフレンドは彼のパパ達とその場を離れたけど、凄まじかった。

事の原因はみなでストリップクラブに出かけたんだけど、ストリッパーがボーイフレンドに触ったことで腹を立てたガールフレンドが怒り来るってその場を去って、彼が追ってきた、という話。

一緒に行くか??とも思ったし、行くなら妬くな、とも思うけれど。。

こういう現場をよく見ているDarlが、私が夜出かける時に反対したり気をつけるように何度も念押すのが良くわかった。

気をつけすぎるくらいがちょうどいい、肝に銘じたのでした。
[PR]

# by pandysan | 2008-07-29 11:43 | ゴールドコースト
2008年 07月 28日
何を基準にするか
Ku:nel、気になっていたこの雑誌を日本の中古で買って送ってもらった。

川合花子さん、という方の記事に「なるほどねぇ」と感心した。早速ノートにその言葉を書き込んだ。

戦争を体験し、旦那さんが事業を失敗し破産、70を過ぎてからガンの大手術もした。旦那さんは既になくなり、88歳の今もとても活力に満ちている。

こんな体験をしている花子さんだけど、彼女の言った言葉で「価値観」と「物事の基準」について考えさせられた。以下花子さんの言葉を引用させていただきました。

「そういえば自分を憐れんで泣いたことって一度もないわねえ。 大体、不幸せを感じるのは”幸せであるためにはこうでなければならない”っていう決め付けで自分を思い込むからでしょう? 思い込みや囚われから自由になったら、人生ってけっこう面白いものよ。 なあんていう私も、へんてこりんなのかもね」

なるほど。

何かに基づいて「幸せ/不幸せ」「金持ち/貧乏」「恵み/憐れみ」etc はかられるのだけど、どこにどう基準を持っていくかで気持ちは変わる。

自分が辛くなるか、楽になるか、ダメになるか、伸ばせるのか、それもヒントは花子さんの言葉にあるんだと思う。

「あぁ、もうダメだ」と自分を哀れんでハンドル持ちながら操縦不可能になるんじゃなくて、「今は学べって事ね」とか何とか思い直して、こんなときこそハンドルをしっかり握って操縦しなくちゃいけないのかも。

たまたま、先週仕事の量が多すぎて、周りの同僚と比べてどうしてもフェアじゃない気がして悔しさとストレスといろんな感情が混じって、職場でエーンと泣いてしまった。

「悔しい」と取るか、「フェアじゃない」と取るか、泣いたときのどこかで「あぁ、私は不幸だわ」と思ったと思う。

でも、きっと花子さんに言わせたらそんな私は笑われてしまうかも。

もっと自分を自由に伸ばしていくために気持ちの入れ替えをしていこう。

川合花子さんはこんな人
[PR]

# by pandysan | 2008-07-28 13:51 | つぶやき
2008年 07月 26日
introduce myself
初めまして。

2004年に生まれ育った東京からオーストラリアに越してきました。
オーストラリア人husband、Darl(Darlingの略で呼び名)とタビー猫のイチゴとブリスベンで暮らしています。

離れた家族&友達に少しでも近く私の生活を見ていてもらおうとブログを始めました。

2007年5月から現地の学校でadminの仕事をしています。初めての英語環境での仕事にいまだ慣れずにいますが何とか喰らいついています。

Darlは片言ながら日本語をしゃべり、日本文化や日本食loverです。何たって彼の携帯の着色音は「子連れ狼」のテーマソングですから。。

ブリスベンのレストランはおいしくて満足できる場所があまりありません。
料理は好きではないのですが、スーパーに売っている食材に飽き飽きし、何が入っているか怪しい出来合いのものは食べる気が失せし、「仕方がない」と重い腰を持ち上げ試行錯誤しながらおいしい家庭料理を勉強中です。

ブリスベン暮らしも落ち着いてきたので、ヨガとか絵を習うとか何か新しいことを始めたいと思っています。

結婚してパートナーが出来、二人で一つの人生を一緒に歩んでいます。妻であり、いつか母にもなるのだろうけど、それとは別に私個人Pandyとしての人生も開拓していきたい。これからも試行錯誤、探しものの旅は続いていきます。(2008.07.28更新)
[PR]

# by pandysan | 2008-07-26 18:09 | 私のこと
2008年 07月 22日
過去の記事 
過去のブログは元の場所に置いたままなので、以下リンクをたどるとその時の記事が見られます。


* 2007年1月~2008年7月上旬までのブログはこちらから見ていただけます。

* 2005年12月~2007年1月の記事はこちらから見れます。
[PR]

# by pandysan | 2008-07-22 08:41 | 2008.07までの記事